お皿洗いでストレス解消?ポイントは何も考えず作業に集中すること

ストレス解消ナビ

ストレス解消についての情報まとめ

お皿洗いでストレス解消?ポイントは何も考えず作業に集中すること

   

スポンサーリンク

様々なストレス解消法がありますが、効果的な方法のひとつに「瞑想」があります。瞑想というと、座禅を組んだりするような、何か宗教の儀式的なものを想像しますが、実は日常生活の中にも瞑想と同じような効果を生み出すコツがあります。

ポイントは集中すること

瞑想は何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことと定義されるでしょう。そうすることで、日ごろ抱えている問題を一旦忘れることができ、終わったあとには心がスッキリするような感覚が得られます。この何かに集中するということは、じっとして思いにふけることだけではありません。たとえば、それは皿洗いや掃除など日常生活の作業においても実践することができます。

皿洗いがストレス解消に

フロリダ州立大学から「退屈な家事をストレス解消法に変える方法」という論文が発表されています。(論文情報はこちら

これは「余計なことを考えす、ただ水の温度や泡の状態に注意を払って6分間食器を洗う」ことをしたあと、アンケート調査とテストを行いました。そうしたところ、不安や神経症のレベルが27%低下し、ひらめきや創造性が25%上昇するという結果が出たそうです。

これについては筆者も個人的にも実感したことがあります。筆者は男性ですが、皿洗いが大っ嫌いです。ひとり暮らしをしているころは、何ヶ月も前のお皿が洗われないまま放置され、水アカがついてしまったことが何度かあります。それくらい洗い物が嫌いでした。ところが、結婚をして子どもができた時、奥さんと家事の役割分担をして、皿洗い担当になりました。最初はとても嫌でした。この嫌な作業をどうしたら早くできるか、また水を節約できるかをなどを考えながらひたすら洗っていました。そしてある時、洗い終わって水切りカゴにいっぱいになった食器を見てふと感じました。「あースッキリした」と。それ以来、あれほど嫌いだった皿洗いが嫌いでなくなり、むしろ率先してやるようになりました。何も考えず作業に集中することで、頭がスッキリするように感じます。また、汚れていたお皿がキレイになると少し達成感もあって、それを感じることでストレス解消になるような気もします。

他の作業にも応用できる

皿洗いだけでなく、その他の家事や趣味などでも、目の前のことに集中して作業することで、それ以外のことを忘れてスッキリした感覚を味わえるのではないかと思います。ストレスを感じている人、モヤモヤしている人は一度無心になって皿洗いや掃除をしてみてはいかがでしょうか。

 - ニュース&コラム

スポンサーリンク

  関連記事

no image
ストレス解消.comへようこそ!

このサイトはストレスやストレス解消についての情報を掲載しています。ストレス解消の …

人間関係のストレスを少し解消してくれる方法

人間関係にストレスはつきものですよね。 特に仕事での上司や部下との関係にはどこか …

恐怖体験をする「ホラ活」でストレス解消?

ストレス解消法として以前に「「涙活」についての記事」を書きましたが、今度は「ホラ …

白髪とストレスの関係

中世ヨーロッパの王妃マリーアントワネットのエピソードに、逮捕され処刑されることが …

【おもしろグッズ】障子を破ってストレス解消

子供の頃、障子に指で穴を開けたり、破ってしまったりして、お母さんに怒られたことは …